採用情報

トップ > 採用情報 > 店長・スタッフインタビュー

店長・スタッフインタビュー

  • 木下りか

  • 四家 匠

  • 姥山 和明

  • 下地 大貴

  • 青木秀一

先ずは4年後には100店舗にします。

取締役人事部長

青木秀一

1. 仕事の内容を教えてください。
私は営業部としての仕事と、人事部としての仕事の2つを任せて頂いております。
営業部の仕事としては、お客様とスタッフが笑顔になる為に店舗QSCの向上をさせることです。
主に店舗チェックとアドバイスをしながら各店舗回っています。ただ単にアドバイスをするのでは無く店長と一緒に良いアイデア、改善点を考え形にしています。店舗ミーティングにも出来るだけ参加してスタッフ全員でルールを決めるなど、ロープレを交えながらのスタッフ育成もしています。
人事部の仕事としては、人材の採用が主な仕事で4年後50店舗を目指す為の仕組み作りとして、求人募集をかけた時のデーターをまとめて効果的な記事など採用率をデーターに残しことや、調理師専門学校の就職担当の先生に直接話をする為に学校に訪問することもしています。採用計画などの作成、会社説明会、面接、面談もやっております。
また、全て人と関わる仕事になるので、メンバーとのコミュニケーションを1番に考えています!
2. イタリアンイノベーションクッチーナを選んだ経緯を教えて下さい。
もともと料理と接客が大好きで、就職先を探すとき「どうせやるなら1番になりたい!」と思い、思い切って栃木から東京に出てきました。
ツテも何もなかったので、とりあえず求人雑誌を片手にいくつかのレストランを食べ歩きながら働く場所を探していました。
そんな時に四家社長がいる『とすかーな武蔵小山本店』に出会ったんです。
味はもちろん美味しかったですし、先ず四家社長に惹かれました。
四家社長に「どこか働く場所は決まったのか」と聞かれ「まだ決まっていません」と答えました。四家社長が「じゃあうち来いよ!」その一言で私は入社を決意しました。
この会社なら何か楽しい事ができると感じたからです。
3. 今まで感じた、仕事の厳しさ、楽しさを教えて下さい。
入社当時、年齢に関係なく色々な仕事を任せて頂ける環境は私にとって成長の場でした。頑張った分だけ成長出来る会社だと思いましたし、自分自身何もしなければ仕事を任せてもらえない厳しい環境だと思いました。
今は、任せて頂いている仕事も多くなり、期待に応えなければいけない、会社の成長、スタッフ全員の成長が私に責任があると思いますのでプレッシャーはとてもありますが、今の仕事のやりがい、みんなの笑顔を見ること、スタッフの成長が楽しくてたまりません、実際厳しいと感じた事もありますが、大切な仕事を任せて頂いている分、未来の目標を目指して誰よりも笑顔で楽しく頑張ると決めています。
4. ノートに描いた夢・目標を教えて下さい。
メンバー全員と力を合わせてナンバー1の最高の飲食企業にする。
まずは4年後、お客様だけではなくスタッフにとっても満足度が高い、妥協のない店舗を50店舗展開します!
5. 就職、転職活動の方へのメッセージをお願いします。
栃木の小僧でも東京に出てきて、沢山の経験や出会いや感謝、そして成長したいという強い気持ちだけで、一つの会社の取締役という立場になれました。
実際厳しい事や悔しいと感じてしまう出来事もありますがそれの3倍楽しい事が待っている会社です。
先輩たちもしっかりと仕事も教えてくれますし、仕事以外のプライベートなことまで真剣に向き合ってくれるメンバーです。
自分自身の頑張りやる気次第で任される仕事もキャリアアップどんどん出来ます。
ここから沢山の仲間が必要です。一緒に切磋琢磨しながら楽しく会社と共に成長していきましょう!
  • 木下りか

  • 四家 匠

  • 姥山 和明

  • 下地 大貴

  • 青木秀一